スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 46日目 秋田県潟上市~秋田県男鹿市

7月19日。

7時に起床。

さっさと片付けてテントを張っていた物産館の裏から駐車場に移動する。

日差しが強くて暑い。

パンを食べつつ地図を眺めてから着実に遅れていくブログをぽちぽち書いていく。

9時にてんのうタワーと物産館が開いたし、昨日から気になっていたタワーに登って見ることにした。

エレベーターに乗っている時間が物凄く長い(笑)

3階の展望フロアについて景色を眺める。





絶景かな絶景かな。

男鹿半島までくっきりと見えた。

ついでにてんのうタワーの2階にある資料館も覗いていく。



さて、出発!

しようとしたら横にいたキャンピングカーのおじさんに話しかけられ、ちょっと話す。

そしたら今から出勤的なおじさんが来た。

「大阪から?日本一周してるの?じゃあ連絡しとくから風呂入って行きなさい」と名刺をくれた。

よく見ないでお礼を言って、男鹿半島に向けて走り出す。

天気いいし追い風で快適♪

さっそくなまはげが登場。



男鹿半島の入り口で給油して、観光マップもらった。

とりあえず男鹿駅に寄り道して、海沿いを走り出す。





足だけ海に入ってみたり。



陽射しは強くて暑いけど風が冷たくて走っている時は寒いくらいだった。

野宿できそうな場所が多いなー何て思いつつ五社堂へ。



なまはげさんいっぱいいるな。

五社堂は999段の階段を登って行くが、途中の駐車場からであればそんなに登らなくてもいいので、近い方の駐車場にバイクを停めた。

しかしここからでもまだ登らなくてはいけない。

さて、どうしようかな。

とりあえず座ってぼんやり。

するとそこに一台の車がやってきた。

出てきたのは都会にいそうな若いネーチャン。

ドライブかなーと思ったら車中泊で東北一人旅中の旅人だったヽ(o゚ェ゚o)ノ

すげぇな。

人は見かけによらないと言うけど、まさにその通りだ。

ちょいと話して、旅トークしながら五社堂までご一緒することに。



これは一段にカウントしていいのか?という段差がありつつ、木漏れ日の参道を進む。

オネーチャン=あっこさんは休みのたびに日本全国を駆け巡り、今回は無期限で東北の祭りをメインに回っているらしく、その途中で男鹿半島に寄ったそうだ。

今まで食べた美味しいものとか良かった場所とか聞きながら20分くらい進むと、坂道の上に五社堂が見えた。



お、何か思ったよりきれい(笑)

蜘蛛の巣に引っかかってるトンボがいて、可哀想になーって見てたらあっこさん素手でトンボを救出してた。

ワイルドや…。

ウロウロ見て回って、参拝して下山。

一人やったら上まで行ってなかっただろうな。

登りの時には気づかなかったけど、井戸とかあった。

水鏡に自分の姿が映らなかったら先が短いとかで、必死に水面を見つめた。

ちゃんと映ったぜ(・∀・)

下山してちょいと話して記念撮影。



車の中もちょっと見せてもらったら、ギター積んでた。

いいかんじの港とかでたまり弾き語ってるらしい。

ワイルドや(・∀・)

そんなあっこさんと別れて僕は道の駅で名刺をもらったホテル 帝水へ。

あっこさんに見せてもらったるるぶによると、日帰り入浴1000円と書いてあったし、とりあえず挨拶だけしに行くことに(笑)

風呂に1000円は出せないorz



フロントの人に名刺見せたら風呂に案内されそうになり、ビビって「あの…おいくらでしょうか…?」って聞いた。

「代金はいただかないように言われております。タオルはお持ちですか?」

え、まじっすか!

あんなたった一瞬だけ道の駅でばったり出会っただけの若造に、そこまでしてもらっていいんですか!

よくよく名刺を見たら、そこには「支配人」の文字があった。

ありがとうございますヽ(゚∀゚)ノ

何か物凄くしっかりしたホテルで、丁寧に風呂まで案内してくれた。





浴場には誰もおらず戸賀湾の眺めを独り占め。



露天風呂も景色がよく見えるし海風が心地よくて最高♪

次回はちゃんとお客さんとして一泊したいね(・∀・)

久々にリンスインシャンプーじゃないやつで頭洗った。

サッパリしたところでお礼を言って入道崎へ。

支配人さんには会えなかった。

アップダウンを繰り返しながら進んで、草原の道を走る。



天気が悪くなってきたし寒い。

そして男鹿半島の先っちょ、入道崎に到着!



北緯40度モニュメント。





お土産屋さんにももちろん、なまはげ。



ここで秋田県ステッカーをゲット。

ウロウロお土産屋さん見てたらあっこさんに遭遇。

なまはげの前で写真撮ってもらって、僕は一足先に出発。

なまはげラインを走って、なまはげ館というなまはげスポットへ。

受付で資料館となまはげ実演のセット券をオススメされ、せっかくだし実演も見ることにした。

3時半と4時のがあって、3時半は人が少ないしもろになまはげが来るから4時がオススメと言われ、ビビって4時からにする(笑)

なまはげタイムを待っている間に資料館を見学。

そして…



なまはげりましたよヽ(o゚ェ゚o)ノ



わりぃごはいねがー!



……って俺か!!

なまはげのお面がゆるくてズリ落ちそうになった(; ̄ェ ̄)

なまはげドキュメンタリーの上映が始まり、なまはげとはなんたるかを学ぶ。

その後、お隣の茅葺屋根の建物に移動してなまはげの実演を鑑賞。

資料館であっこさんにまたまた遭遇し、今からなまはげ見るってことで一緒に行った。

おっちゃんが色々説明し、なまはげさん登場。



秋田の方言全開で問答が始まる。



これが中々おもしろい。

そして狭い建物の中をウロウロするなまはげさん。

しっかり絡まれました(笑)

なまはげさんの衣装についていた藁。



お守りだか魔除けだか持ってるといい事あるみたい。

なまはげタイムが終わって再び資料館を見て回る。



もののけ姫か何かで見たことあるような…。



なまはげってるあっこさんを盗撮して、更にウロウロ。

満足して外に出るとすっかり夕方。

そろそろ今日の寝床を考えなければ。

あっこさんとお別れして寝床さがしに海沿いへ。



お地蔵さんの前でぞろ目に!

ちなみに7777は撮り逃したorz

ゴジラ岩に立ち寄ったりー



帰る道がわからなくなって焦ったりー

そんなこんなで朝通った時にいいなと思った鵜崎海岸に戻って野宿。



日本の渚100選の一つ。

バーベキューしてる人たちがいて、近くにテントも張ってあったし怒られはしないだろうとここに決めた。

沈む夕日を見ながら米を炊き、さぁ食べようかという時、バーベキューの人たちは帰って行った。

あれ?

ここに泊まるんじゃないのか。

一人ぼっちで暗い夜の海を見つめながらのんびり過ごす。

風も弱いし寒いくらいに涼しいし、何より車がほとんど通らないから快適そのもの。

眩しかった街灯も10時くらいに消えて、空には満点の星が広がる。

カメラ片手にウロウロしてたらさすがに寒い。

そして眠い。

波の音を聞きながら就寝。



本日:110km

総走行:7029km



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


せば男鹿半島☆
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
569位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。