スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 43日目 山形県天童市~秋田県にかほ市

7月16日。

遅くまで車の出入りがあったけど、草木に囲まれていたこともあってか快適に眠れた。

テントから出ると外は晴れ♪( ´▽`)

テントを潰してから雨で湿ったままだったものを乾かしまくり、情報センターで温泉情報を確認。

近くに100円の共同浴場があると書いてあった。

営業時間は9時からということで、それまでブログを書いたり、間違って消してイラっとしたり、車中泊の人と話したりして過ごす。

青森から来た夫婦の奥さんと話して、青森のオススメスポットを聞いてみたら「十和田湖には是非行って欲しい」と言われた。

北海道入る前に行くか後に行くか迷うな。

9時を過ぎてから共同浴場に向かう。

到着すると休業日の看板がかかっていて、一気にやる気がなくなる。

風呂は後回しにして、人間将棋の広場に行くことにした。

天童は将棋の駒の生産量だかなんだかが日本一らしく、毎年桜の季節に人間将棋が行われるらしい。

人間将棋の広場を目指して走り出したが、どこから公園にはいるのかわからない。

観光マップによると天童公園内にあるらしいが、それらしき看板はなく、あるのは「舞鶴公園」の看板のみ。

炎天下を走り回って、迷子になりながらとりあえず天童駅付近に到着し地図を確認。





結局Googleマップを頼りに進み、先ほど通り過ぎた舞鶴公園の看板がが入り口だと判明した。

ややこしいぜぇ…(´ー`)

でっかい王将の石碑があった。



人間将棋の会場。





ひろーいヽ(o゚ェ゚o)ノ

直射日光で暑い…暑すぎる…(・_・)

滞在時間よりも迷子の時間のほうが長かった。

人間将棋会場の近くの展望台からの眺め。



天童の町を一望できた。

その後、道の駅 おおえの近くの河原へ向かう。



おしんの名シーンの舞台になった河原だそうです。



ちなみに道の駅にはおしんが乗った筏の複製がありました。



意外とでかいのな。

そして大量の紫陽花に季節の移ろいを想い、この町に別れを告げて走り出す。



国道287号から国道347号に入り、田園地帯を淡々と走る。



気持ちのいい一本道が続く。

途中で県道に入って最上川沿いを走ろうと思っていたら、快走し過ぎて曲がるべきところを通り過ぎていた。

国道沿いの道の駅 尾花沢で少し休憩する。







尾花沢付近はスイカの産地ということでスイカソフトを食べた。

コーンではなくカップで出てきて、祝日挟んでるし発注ミスかなーとか下世話なことを考えてしまう(笑)

ソフトクリーム食べて涼んで、外に出ると屋台でみたことない物が売ってたし購入。



どんどん焼きと言う名の箸に巻かれた謎の物体。

山形のお祭りの定番らしく、ヒミツのケンミンショーで紹介されたこともある一品。

お好み焼きだと言っていたが、どちらかというとデラバンに近い。

玉子は入ってなかったけど。

めっちゃ美味しかったヽ(o゚ェ゚o)ノ

そして今後の行動を考えながらゆっくり休憩。

今日は朝から色んな人が話しかけてくれるし、大阪からカブで来たということに一々驚かれる。

たっぷり休憩して、内陸から海に出ることに決定し、最上川沿いを走る。



最上川の支流の河原にちょっとおりてみたり。

徐々に雲が広がり、天気が悪くなってきた。

明日の天気予報は雨。

国道47号を走って国道7号に合流し、どこまで走ろうかと考えながら北上。



民話を聞けるようだが、中に誰もいなかったから断念。

そして道の駅 鳥海にたどり着き、今日はここで寝ることに決めて近くの温泉へ。

なんだかんだで2日ぶりの風呂。

キャンプ場や海水浴場が近いからか、なかなかの賑わいだった。

さっぱりしたところで道の駅に戻ると50ccのカブがいた!

荷物の具合からしてロングツーリングなかんじだったが、残念ながらカブ主は見当たらず。

テントを張る場所を考えるべくベンチに座ってふと見ると「テント設営、火器の使用厳禁」の文字が…。

まじか。

仕方なくこの場所での野宿は諦めてもう一つ先の象潟へ向かう。

こないだ道の駅 あつみで出会った人が「象潟にも24時間空いてる休憩室がある」と言っていた。

そっちに行けば今夜から降るという雨もやり過ごせるだろう。

後ろから猛スピードで迫る車にビビりながら秋田県に突入。

秋田県の標識とれなかったorz

そして予想よりもはるかに早く象潟に到着した。

休憩所の前にバイクで乗り込むとチャリが二台とまっていて、中にはその持ち主らしき人がいる。

そしてチャリの一つには「日本一周中」の文字が!

早速話しかけてみたら、「青葉くんですか?!」て聞かれた。

どうやらもう一人来るらしい。

そして到着した噂の青葉くんはさっき鳥海で見たカブ主だった。

小林くん、amaichiくん、青葉くん、バックパックで日本縦断中のおじさん、そして僕。

奇跡的に旅人が集結した夜だった。

温泉に行く彼らを見送り、晩ご飯を食べてバックパッカーのおじさんと話していると、どうやら同じ時期に四国で遍路していたことが判明。

遍路を終えた後に北海道の最北端、宗谷岬を出発してずっと歩いていると言う。

世の中には色んな人がいるな。

その後温泉から帰ってきた三人と話していたら、なんと象潟に休憩所があると教えてくれた人にばったり再会するというイベントが発生。

びっくりしたー。

そしてチャリダー二人とカブダー二人、旅人同士ということで大いに盛り上がる。

ビールをご馳走になってしまったヽ(゚∀゚)ノ

久々のビール!!ありがとう!!

旅人あるあるを言い合ったりオススメスポットを聞いたりしながら夜は老けていき、時間とともに外は激しい雨と風が吹き荒れていた。

本当に今日はここまで来て良かった。

何か一つでもタイミングがズレてたらここには来なかっただろうし、こんな出会いもなかったはずだ。

そう思うと偶然とか縁とか、そんなものに少し感謝したくなる。

で、そろそろ寝ようかという時、雨の中を走ってくるバイクがいて、何と彼も日本一周人だった∑(゚ω゚ノ)ノ

ここまで集結すると何か一気に出会いを使い果たしているんじゃないかとさえ思ってしまう。

休憩所のベンチにマットしいて就寝。

面白くて不思議な一日だった。



本日:202km

総走行:6584km


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

奇跡の出会いに乾杯 (  ̄ー ̄)/C□☆□D\( ̄ー ̄ )

あんな人数が集まるなんて初めてだ。
もうないかなw

しかし、同じ日に滝にむかってもう入っていたとは……これが原チャとの差か……(´・ω・`)
俺は死にそうになって遡ってやっと入ったよw
すげぇ場所だったなーw

これ書いてるころには、もうでっかいどう入ってたりするのかしら?
寒いらしいけどきをつけてんやい。
またコメントするわ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
640位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。