スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 28日目 長野市~山梨県北杜市

5月31日。

8時に起床し、出発の準備を整えてから冷えた体を温めるべく朝風呂に入った。

カプセルホテルがいくら狭いといっても、やっぱり野宿よりはゆっくりできる。

今回泊まった昭和の匂いがするカプセルホテルは「信州健康村」という健康ランドの中にある。





これまでに利用した他のカプセルと比べると若干狭い気がする。

横幅はそれほどでもないが、縦の長さが他より短い気がするな。

身長が高い人は窮屈かも。

ちなみにレストルームは2500円で朝9時から翌朝9時まで利用でき、プラス800円でカプセルホテルにグレードアップできる仕組みになっていた。

ただ、カプセルホテルの利用は夜8時からで、それまではカプセルルームには入れないみたい。

僕は今回じゃらんで予約してポイントを使ったので3100円で利用できた。

カプセル内は禁煙だが、オープンな場所に喫煙スペースがある為、タバコ嫌いな人はちょっと臭く感じると思う。
チェックアウトの9時よりも少し前に健康ランドを後にした。

駐輪場で荷物を整理して、出発。

天気もよくて少し暑い。

午後から雨予報になっていたし、晴れているうちに美ヶ原のビーナスラインへ行くことにした。

国道18号から県道に入り、国道403号に抜ける。

気持ちの良い県道を走り、国道との分岐近くに道の駅があったので休憩することに。

道の駅「さかきた」は定休日だった。

トイレの近くのベンチに腰を下ろして朝ごはん。

このベンチが幅も広いしスッポリ屋根の下に入っているし、寝袋を広げるのに最適なかんじだった。

食パンを焼いて、前日に買っておいた29円のコロッケとともに食べる。

そんなことをしていたら、スクーターに乗ったおじさんに話しかけられた。

話していたら、なんとこのおじさんも日本一周人!

神戸を出発して9日目、4度目の日本一周らしい。

夏の間は北海道で過ごすとのことで、たぶんまた会うだろうなぁ♪( ´▽`)

ドラッグスターやハーレー、キャンピングカーも所有していて、奥さんもハーレー乗りだと聞いてびっくり。

そしてこのおじさん、今日が80歳の誕生日だというから更に驚きだ。

何という日に出会ってしまったんだろう。

驚くポイントが多すぎて、おじさんが去った後もしばらくポカンとしてしまった。

今日出会ったおじさんといい、親不知で出会ったビスターリおじさん(リンクからブログ見れます)といい、旅に年齢は関係ないんだと改めて感じた。

お互い安全運転で良い旅をしましょう!


道の駅を出発して、国道403号から国道19号を走り、松本城を横目に県道67号通称アザレアラインへと入る。

アップダウンを繰り返しながら標高を上げて行き、ビーナスラインを目指す。

午後からの雨予報が嘘のように天気が良くて気温も高くて暖かい。

激しい坂道に悲鳴を上げるエンジンを休ませながら進んでいくと、道端に未だ散り行く桜の木を見つけた。



桜がまだ咲いてるなんて思わなかった。

今年の春はバタバタしていてお花見にも行けなかったし、ここで少し休憩することに。

風が吹くたびにゆっくりと舞い散る桜の花びらは儚くて、だからこそ美しい。



季節外れの桜を満喫し、気合を入れて坂道を上がる。

程なくしてビーナスラインに突入。



美ヶ原の高原を目指して右折し、更にアップダウンを繰り返しながら走り続ける。

晴れ渡っていた空はどんよりと曇り始め、気温も低くなる。

標高1959メートル。



ここから少し行くと美術館兼道の駅に到着する。

もう少しだ。

そんな時、ヘルメットに何かが当たった。

最初はついに雨が降ってきたのかと思ったが、どうも違う。

雨が当たるのと同じ感覚でぶつかってきたのは、大量の虫だった。

ハエよりも少し小さい謎の黒い虫が尋常じゃないほどぶつかってくる。

道の駅についてバイクを降りると、手袋にもズボンにも上着にも前かごに入れていたカバンにもびっちり虫がついていた。

しかもこいつら、足が発達しているのかちょっと払ったくらいじゃ落ちない上に、柔らかいから指で弾くと簡単に潰れる。

無数に飛び交っているから振り払っても振り払ってもすぐに虫まみれ。

しつこくまとわりついてくるし、とてつもなくウザイ。

虫を振り払うのは諦めて道の駅に入り、休憩してから家族へのお土産を購入。

美ヶ原を出発したら一気に山梨県に入るつもりでいたし、信州そばなどを送っておいた。

虫が鬱陶しいし午後からの雨予報を気にして、たいして写真も撮らず、散歩もせずに出発する。

美ヶ原から霧ケ峰へと進み、後は下るだけだろうと思いきや…またもアップダウンの繰り返し。

実のところ、ビーナスラインに入った時点でガソリンメーターはレッドゾーンに突入しており、あと50キロ走れるかどうかという状態だった。

麓までは約30キロ。

寄り道をすればガス欠の危機が訪れる。

眼前に連なるアルプスを一望しながら、頭の中はガソリンのことでいっぱい。



道沿いにあった展望台に立ち寄り、ガソリンがピンチなのに「きのこ汁 200円」の看板につられて和田峠のお店で休憩。



寒かったしきのこ汁が体にしみる。



あみ茸という黒いきのこが入っていた。

この辺りは夕方になると狐が来るとお店の人が言っていたが、時間がまだ早かったのか、残念ながら見つけることはできなかった。

きのこ汁で暖まり、お腹も少し満たされたところで、またアップダウンを繰り返し、霧ケ峰の高原を全力でスルーして諏訪湖へと下りていく。

霧ケ峰に一軒だけスタンドがあったけど、値段表示されてない上に店員が見当たらなかったから素通りしてしまった。

長い下り坂になってからはガソリンを使わないように惰性で走り、国道20号に出てからようやくスタンドに辿り着いた。

ガソリンを入れてほっと一息。

休憩所で山梨の友人に近くまで来ているとメールを送り、返事を待っていたらおじさんに話しかけられ「がんばれよ」と、コーヒーをご馳走になってしまった(>_<)



ちょうど飲み物が切れていてノドが渇いてたし、めっちゃ感謝です!

この辺の年配の方は語尾に「~ずら」と付けるようだ。

そんなこんなで友人と待ち合わせ場所を決めて、国道沿いの道の駅で落ち合うことになった。

走ること30分。

ようやく友人と合流。

大学時代の同期で、僕が四国旅を終えて再出発する前に「ちょっとお茶でも」とか言いながら朝まで一緒にいた友人。

だから会うのは半月ぶりくらいなんだけど、凄く久しぶりに思えた。

とりあえず温泉に行って、友人宅の庭にテントを張らせてもらって、焚き火でもしながら飲もうぜという予定だった。

しかし僕が知らない間に「友達が来るなら一緒にご飯食べましょう。テントなんて言わずに家に泊まってもらいなさいよ」ということになったらしく、温泉に行く前に友人母とのご挨拶イベントをクリアしに行くことに。

その前に僕は県境で写真を撮りたかったので先に出発し、その後友人の運転する車の後ろをストーキング。



見知らぬ道をぶいぶい走って友人宅に到着。

前々から「山の中だよ」とは聞いていたが、まさか未舗装路の林の奥に家があるとは思わなかった。

母上とのご挨拶イベントをクリアし、友人の車で温泉へ。

いつもチャリンコだった友人が車を運転している。

しかもミッション車。

何かおもしろい(笑)



とりあえず1時間後くらいに出ましょうということにして、温泉で汗を流す。

温泉お世話になってしまいました。

ありがとう( ´ ▽ ` )ノ

さっぱりしたところで牛乳タイム。



続きまして、ドキドキの友人ファミリーと晩ご飯イベント。

僕は自分の家に呼ぶばかりで、人の家でご飯を食べたことがあまりない。

なのでビッグイベントです。

失礼のないようにしなければ!

美味しい晩ご飯とビールをたっぷりいただき、友人ファミリーとしばし歓談。

いつの間にか消えた友人母Σ(゚д゚lll)

友人宅には薪ストーブがあった。

この家には初めて訪れたのに、前から知っているような居心地の良さがあった。

それはきっと友人が育った家であり、僕を受け入れてくれているという安心感を肌で感じたからかもしれない。

程よく飲んだところで庭に出て焚き火を楽しむ。



庭で焚き火ができるって凄い良い環境ですな。

寺泊で買ったスルメがまだ残っていたし焼いてみたり。



生憎の天気で星空は見れなかったが、ゆらゆらと燃える炎を見ながら酒を飲み、語り合う時間はとても貴重なものだ。

くだらない話、真面目な話、趣味の話、話題は尽きない。

風が木々を揺らして、近くでフクロウが鳴き、獣がごそごそと森を這い回る。

贅沢な時間だ。

友人にとっては日常で、僕にとっては非日常な空間。

そんな贅沢な時間は一粒の雨によって打ち破られた。

降ったり止んだりを繰り返していた雨が少し強くなってきた。

さっさと片づけを済まして家に入り、少し話してから就寝。

夜は冷えるからと、ふかふかのお布団が準備されていた。

こんなに良くしてもらっていいんだろうかと思いながら、気づけばぐっすり眠っていた。



本日:173km

総走行:4158km



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
515位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。