スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 27日目 小千谷市~長野県長野市

5月30日。

昨夜は「こんな明るい所で寝れるかなー」なんて心配していたが、がっつり眠っていた。

夜中に一度目が覚めた以外は快適に過ごせた。

快適過ぎて起きたら7時半。

さっさと片付けて、朝ごはん食べて出発。

ちなみに僕はちびっこなので、ベンチから落ちることもなく平和に過ごせた。

昔はコンプレックスだったこのチビさ加減が、今となってはとてもありがたい(笑)
出発しようと空を見上げれば今日も曇り空が広がり、相変わらず寒い。

まずはコシヒカリをいただくべく、魚沼市へと国道17号を走り出す。

淡々と続く面白みのないバイパス。

程なくして魚沼市に入った。



今日知ったんだけど、魚沼市と南魚沼市があるのな。

更に国道を走って行くと、お目当てのおにぎり屋さんに到着。



うおぬま倉友農園さん。

ここは魚沼産のコシヒカリ、中でも塩沢地区で取れたものにこだわっているらしい。

しらすわかめおにぎりと鮭おにぎりを購入。

どちらも一個130円。

店内でいただきますと、野沢菜が付いてくるようです。



いざ、実食!

美味いぜこのやろー(=´∀`)人(´∀`=)

食べ終わってからお店のおばちゃんと話していて知ったが、このお米は「雪室米」といって、冬の間に積もった雪を冷蔵庫変わりに利用して保管しているものだそうだ。

冷蔵することによって米の甘みや旨味が増し、尚且つ電気を使わないからエコなわけだ。

なるほど、豪雪地帯ならではの保存方法なわけですな。

小腹を満たして出発しようとしたら、おばちゃんが「お腹が減ったら食べな」って焼きおにぎりくれた!

ありがとうございます\(//∇//)\

うきうきしながら妙高高原へ向かう。

しかしバイパスばかりもつまらないし、県道を使うことにした。

魚沼スカイラインの看板が見えたし、そちらへ。

どこに繋がっているのかはわからないが、まぁ何かあるだろう。

ウネウネした坂道を登って標高を上げて行く。



なんちゃらヒュッテ的な建物の前にあった自販機。



一体何があったのか…。

魚沼の街並みを一望しながらぐんぐん登る。



寒いです。とても寒いです。

そして……。



通行止めorz

この通行止めの道を行けば十日町に抜けれるのにorz

違う道もあったけど、そっちも通行止めになっていると山菜を採っていたおじさんに教えられた。

諦めて来た道を戻る。

下り坂の途中で、それは起こった。





祝・5000km!

この調子だとすぐに10000kmいきそうだな。

さて、無事に国道に戻った僕はまたつまらない道を淡々と走ったのです。



直江兼続って南魚沼出身やったんや。

国道17号から国道203号に入ると、淡々としたつまらない道は終わり、快適な山道に変わった。

よっしゃー!

交通量はそこそこだけど、変化があって楽しい♪( ´▽`)

雪覆道っていうトンネルがあった。

トンネルと言えばだいたい山を貫通させているものだけど、覆道は土砂崩れや雪害から道路を守る為にあるらしい。

通り抜けてから振り返ると、普通の道にトンネルがあるもんだから、何だか面白かった。

覆道があるということは、それだけ雪が降るってことだな。

さすが雪国。

お昼を回ってようやく十日町に到着。

道の駅で少し休憩して走り出すと、十日町博物館の看板が見えた。

十日町は雰囲気のある良い街並みだったし、雪国の生活の歴史がわかるかもしれないと思い、博物館へ行くことにした。



十日町博物館に到着すると、建物の向かいの公園にこんなものが!



遺跡があるということは、かなり期待できるぞ。

入館料300円、写真撮影もオッケー。









十日町は遺跡が豊富のようで、縄文時代の生活様式や道具の説明が中心になっていた。

縄文遺跡から出土された品々が並び、どのような暮らしをしていたのか、何を食べていたのか、そして時代と共にどう変わってきたのか。

この辺りは豪雪地帯でもあるから、昔の人々がどうやって冬を越えてきたのかということも説明されていた。

また、名産品である越後縮の製作過程が実際に使っていた道具とパネルで事細かに記されていた。

十日町に住む動物や縄文時代から近代までの歴史、信濃川の治水方法の変遷やらなんかもあって、展示物も資料も豊富だった。





昭和40年頃に使われていた郵便屋さんの防寒帽。



縄文時代から現代までの平均身長と平均寿命の変遷。



昔の人は短命だったんだな。

というか、今の人が長く生き過ぎているのか。

そして特別展示コーナーには国宝である縄文時代の火焔土器が!





昔の人たちはこれでご飯を作っていたのかぁ。

そんな肝心な時にカメラのバッテリーが切れかける。

妙高高原までもまだ距離があるし、後ろ髪を引かれつつ博物館を後にした。

全部きっちり見れなかったけど満足です♪( ´▽`)

このボリュームで300円は安い!

本当に佐渡歴史伝説館とは一体何だったのか(笑)

記念にリフレクターステッカーも買っておいたし、バイクに貼ろう。



ちょっとのつもりが結局2時間近く博物館にいた。

古代の人々に思いを馳せながら国道253号を走る。

トンネルの手前で交通規制。



待ち時間15分程度…?

まさかそんな訳は無いだろうと待つこと5分。

僕はバイクのエンジンを切った。

更に5分後、僕はバイクからおりた。

背伸びをして肩を回して遠くの山を見やる。

きっちり15分待って、ようやく車が流れ始めた。

始めての経験です。

1時間くらい進んだところでスーパーがあったし休憩。

29円のコロッケに釣られてしまい、二個購入。

一個はその場で焼きおにぎりと共に食べた。



焼きおにぎりも美味しい(´ω`)

コロッケも29円のくせに美味しい。

そしてついに妙高高原に辿り着いたが、あまりの寒さに止まることもなくすっとばす。

寒い。ひたすら寒い。

気温は12度だが、体感温度はそれ以下。

野尻湖で野宿する予定でいたが、寒過ぎてやってられん!

あらかじめ調べておいた長野市内の健康ランドに行くことに決定。

わき目も振らずに猛進する。



長野突入!

1時間半走り続けてようやく健康ランドに到着。

つ、疲れたorz

とても昭和の気配が漂う健康ランドです。

自炊出来そうにないし昭和なかんじの食堂で唐揚げ定食を食べる。

可もなく不可もなく、こういうところにありがちな味です。

油が悪いんかなー、若干胃もたれ気味。

昭和なかんじの風呂に入り、昭和なかんじの休憩室でゆったりし、カプセルルームに入って今に至る。

今日はよく走った。

明日は長野県北部、中部は午後から雨なので午前中に南に行きたい。

健康ランドの詳しい情報はまた明日にでも。



本日:225km

総走行:3985km


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。しょーへーの日本一周ブログからきました。
小千谷のおぴょぴょです。
遅れましたが、よーこそ小千谷へ!!
このページ内の自販機がへこんでる理由は多分、落雪、もしくは雪の重みで潰れたと思います。
このブログをもっと早く知っていれば、道の駅に遊びにいけたかも!?

これからもよい旅を!!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
942位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
433位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。