スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 26日目 新潟市~新潟県小千谷市

5月29日。

6時40分に起床し、15分で撤収を終える。

バイクに荷物を積んでさっさとベンチに移動。

その直後にテントを張っていた建物におばちゃんが出勤してきた。

ギリギリセーフ!

何とも慌ただしい朝のひと時でした。
ベンチでゆっくり朝ごはん。



シュガートーストスプレッドを買ってから味気ない食パンが輝き始めた。

常温保存できるし何も付けないよりはカロリー補給できるし、まさに一石二鳥。

それにしても今日は寒い。

気温計を見ると16度、曇り空で太陽も見えないから尚更寒い。

寒い中でじっとしているのは辛いものがあるが、走り出したらもっと寒い。

とりあえず温泉博士に載っていた「新発田温泉 あやめの湯」を目指すことにして、一晩お世話になった道の駅「新潟ふるさと村」を後にした。



国道7号バイパスをガンガン走るが、バイパスは一部速度制限が70km/hになっているもんだから、それはもうハイスピードに流れている。

疲れ果てたのと温泉が開く時間までまだ少しあったから道の駅「豊栄」で休憩がてら時間調整。



日本にいくつかある道の駅発祥の地のうちの一つ。

ここも以前バイクで来たことがあるが、到着した時はもう真っ暗で、その上走り屋がワイワイ集まっててすぐに退散した場所でもある。

何か懐かしいな。

道の駅の裏にダチョウがいるらしい。



ダチョウおった。

風が強くて寒かったしすぐに道の駅に避難。

しばらく休憩して再び出発。

バイパスは怖いから下道に下りて県道をゆったり走る。

ちなみに7号バイパスは原付通行不可になっていた。

僕のカブも一応原付だけど、125cc以下通行禁止って書いてなかったから通行してみたが、実際のところはどうなんだろう。

50cc以上125cc以下の小型二輪はグレーゾーンが凄く多くて行って良いのか悪いのか、はっきりしなくて悩むことがたまにある。

そんなかんじで新発田温泉に到着。



敷地内に足湯もあって、地元の人々で賑わっていた。

受付のおばちゃんに温泉博士をさし出して、入湯税の120円を払って中へ。

普通に行っても入湯税込みで400円と良心的なお値段。

シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー、室内喫煙室に畳の休憩室も完備。

シャンプー3回して念入りに体を洗い、茶褐色のお湯に浸かり体の芯から温まる。

顔洗ったらお湯がしょっぱかった。

湯冷めしないように休憩室でのんびりして、地元民の話に耳を傾けるが何を言っているのか半分くらいしかわからない。

聞き慣れない言葉を耳にする度、遠くへ来たと実感する。

しかしお腹減ったな…。

お昼ごはんは新潟のご当地B級グルメ「タレカツ丼」を食べに行くことに決めていた。

新潟駅周辺まで行けば何かしらあるだろうと、新潟駅までバイパスで戻る。

相変わらず流れが早いが、超安全運転なトラックが前を走っていたおかげで新潟駅近くのインターまで安全快適に走れた。

トラックの後ろに「運転手 くりた」と書いてあった。

くりたさん、顔も性別も年齢もわからないけど、あなたのおかげで助かりました!

ありがとう、くりたさんヽ(゚∀゚)ノ

勝手に感謝して、短い付き合いだったくりたさんと一方的にお別れする。

トラックの人がみんなあれくらい安全運転だったら凄く助かるし快適な旅ができるんだけどな。

バイパスを下りてからタレカツ丼の店を探す。

怪しげな風俗街の一角にタレカツ丼の文字が見えたが、お店はすでになくなっていた。

駅の南側に回って、タレカツ丼の看板発見!

ドン・キホーテの二階にあるらしい。

ぶぶーんとすぐ近くにあったドンキに入り、政家(まつりや)というお店へ。

チェーン店みたいね。

タレカツ丼並のご飯大盛り(840円)を注文。



これは美味い♪( ´▽`)

一般的なカツ丼といえば玉子とじですが、タレカツ丼はヒレカツを特製のタレにくぐらせてご飯の上に乗せる。

福井県にあるヨーロッパ軒のソースカツ丼に似たスタイルだけど、味は全然違う。

僕はタレカツ丼のほうが好みだな。

この政家ではご飯大盛りサービス、味噌汁おかわり自由。

更に15時~18時の間はタレカツ丼並が500円で食べれるらしい!

15時以降に来れば良かった。

満腹にはならなかったけど、空腹も収まったし近くにあったバイク屋さんに行ってオイル交換してもらった。

たまに旅人がオイル交換や整備してもらいに迷い込むらしい(笑)

おっちゃんに今日はどこまで行くのかと尋ねられ、妙高高原らへんまで行って野宿しようと思っていると話したら、妙高らへんはめちゃくちゃ冷えるし霧が酷いからやめた方がいいと。

更には熊も出るらしく、妙高高原に行くならもう少しがんばって長野まで出た方が安全と言われた。

マジっすか。

長野までは時間的にも体力的にも無理だし、魚沼市らへんにしよう。

おっちゃんにお礼を言って、魚沼市目指して走り出す。

信号の多い国道8号を走り、途中で403号に入り17号へ。

長岡市あたりで雨が降ってきた。

パーキングエリアのトイレの軒先に避難してしばらく様子を見ていると、雨は上がった。

相変わらずの曇り空で、いつ降りだしてもおかしくない。

遠くの空は晴れてたしレインウェアは着ないで魚沼市へとむかうが、30分後にまた雨。

天気予報では今日は曇り、降水確率も30%だった。

すぐに止むだろうと、新幹線の高架下で雨宿りをすること15分。

一向に止む気配がない。

諦めてレインウェアを取り出し、久しぶりにゴム手袋を装着して走り出す。

トラックの吐き出す排気ガスにまみれながら進み、道の駅で休憩。

もう少し先へ行くか、それともこのまま道の駅で野宿するか。

考えた末に18時までに雨が止まなかったら道の駅で寝る、雨が止んだらもう少し走って野宿地を探すということに決めた。

ちなみにこの道の駅は暖房の入った暖かいインフォメーションセンターが24時間空いているらしい。

幅50センチくらいの寝やすそうな長椅子もある。

お隣さんは温泉&食堂。

一応値段をチェックしに行ったら入浴料は900円だった。

18時以降は700円で利用でき、閉館は22時みたい。

朝から風呂に入ったから今日はもういいか。

椅子に座って外の様子を伺う。



遠くの空は晴れているのに、雨は止まない。

運命の18時を迎えた。

はい。

本日の寝床は道の駅のベンチに決定しました。



椅子は冷んやりしてるし電気も明るいけど、まぁ寝れないことはない。

インフォメーションセンターとトイレは自動ドアで区切られてるし、そんなに人通りもないだろう。

とりあえず温泉が閉まる22時までは大人しく読書でもしながら過ごすとしよう。

明日は魚沼市でコシヒカリを食べて妙高高原と野尻湖へ行き、長野あたりで寝る予定。



余談ですが実は僕、ツーリングマップルの関東甲信越版を持ってくるのをすっかり忘れていて、上越から今日までずっと地図なしで過ごしていました。

買おうかどうしようか散々迷った末に一度は「買う!」と決めたものの、結局買わずに佐渡島に渡ったのです。

物凄くざっくりした無料のロードマップ(新穂の資料館のおばちゃんがくれた)とiPhoneのGoogleマップだけで凌いできました。

地図を忘れたことでツーリングマップルの有り難みを知り、旅する上でツーリングマップルは必要不可欠だと改めて実感。

全日本版でなんとかしようとか思ってたけど、やっぱり各地方の地図は必要だ。

現在地はまだ中部北陸版に載ってないが、明日からはまたツーリングマップルが活躍しそうです。



よろしく頼むぜ(=´∀`)人(´∀`=)




本日:161km

総走行:3760km



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
942位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
433位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。