スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 289日目 屋久島脱走、宇宙へ繋がる島へ



4月18日 屋久島~種子島の旅。

とまり木最後の日の朝。
山へ行く人たちを見送ってからテントの撤収作業に入る。

IMG_9810.jpg

まだまだここにいたいけど、そんな訳にもいかず…(´・ω・`)




IMG_9811.jpg

とまり木の建物の前であゆみさんがポートレートを撮っていた。
僕も写真を撮ってもらったぜ(・∀・)

それからねーさんに宿代を支払う。

IMG_9820.jpg

貰って嬉しい請求書なんて人生で初めて(笑)
日々何をしていたかが一目瞭然。
ねーさんからのメッセージ付き。

出発までまだ時間があったし昨日の鍋の残りに余っていたちゃんぽん麺を入れてお昼ご飯。

IMG_9821_20140119012043293.jpg

ちゃんぽんっぽいもの。
略してチャンポイ。
向かいではふみさんとあゆみさんが巨大なおにぎりを頬張っていた。

IMG_9823.jpg

最初は小さかったおにぎりも気付けばこのサイズが標準になっていたそうだ( ゚д゚ )
二人ともマイペースで穏やかで。
何だろうな、波長っていうか流れてる時間っていうかリズムっていうか、なんかそういう見えないものが似通っていて、凄くいいなーって思えた。
僕もいつかそんな一生を共に過ごしたいと思える心にピタッとくる人に出会えるだろうか。

船の時間が近づいてきたし、12時を回って出発。

IMG_9825.jpg

みなさんありがとう!
一瞬の出会いだったけど、また地球のどこかで出会える日を楽しみにしています(`・ω・´)

IMG_9827.jpg

IMG_9828.jpg

みんなに書いてもらったメッセージで箱の蓋もにぎやかになってきた。

長いようで短く、短いようで長かった屋久島での日々。

IMG_9832.jpg

IMG_9833.jpg

フェリー太陽に乗ってお隣の種子島へと向かう。

IMG_9834.jpg

これが船内にあるということは…揺れるのか?

IMG_9842.jpg

最後に洋上アルプスの姿を見たかったが、残念ながら山並みは雲に包まれていた。

船内で本を読みながら短い船旅を楽しむ。
天気のせいかそれなりに揺れたけど小説に集中していたから酔うこともなく種子島に到着。

IMG_9848.jpg

IMG_9855.jpg

宇宙への玄関口。
先日ロケットの打ち上げを終えたばかりだし、次回の予定は書かれていなかった。

IMG_9854.jpg

フェリーのチケット売り場で島の地図を貰い、久しぶりの国道58号線を少し走る。
ちなみに貰った地図には観光スポットの他にトイレ情報も書かれていて、観光だけでなく野宿地を探すのにも使えそう。
島内にいくつか無料のキャンプ場があるみたいだし寝るにはそれほど困らないだろうけど。

初めての種子島。
まず向かった先は島の最南端にある門倉岬。
鉄砲伝来の地なんだとか。

IMG_9863.jpg

IMG_9869.jpg

それからJAXAの宇宙センターへ。

IMG_9880.jpg

IMG_9884.jpg

IMG_9887.jpg

無料で科学技術館を見学できる。

IMG_9892.jpg

IMG_9893.jpg

IMG_9896.jpg

IMG_9903.jpg

ロケットの仕組み、衛星軌道のこと、衛星の役割などなど。
文系の人間にはよくわからないものもたくさんあったけど、なかなか楽しめた。
これから更に技術が進歩して人間が宇宙に気軽に行けるようになったら、やっぱり地球と同じように大気汚染とか環境破壊とか、そういう問題が出てくるんかなーとか妄想。

IMG_9899.jpg

月の体重計があった。
重力的な関係で体重めっちゃ軽い(・∀・)

IMG_9904.jpg

「おじゃりもうせ」とは種子島の方言で「いらっしゃい」という意味。
アニメの聖地になっているようです。
種子島を舞台にしたアニメというと僕はアレしか知らない。

科学技術館を出て宇宙センターの敷地内をカブで走る。

IMG_9905.jpg

ロケットの模型。

IMG_9906.jpg

発射台観測スポット。

そんなこんなで閉館の時間になり、宇宙センターを出た。
事前に予約するか、当日空きがあればバスで敷地内を見学するツアーもあるんだとか。
一般見学では見れないロケットの倉庫とかにも入れて説明も聞けて、しかも無料らしい。
知らなかった…。

キャンプ場へ行く前に南種子市街地に寄って、晩ご飯の買い出し。
種子島は思ったよりも都会だった。
屋久島にはなかった九州ご当地コンビニのエブリワンもある。
駐車場でキャンプ場までの道を確認していたらおばちゃんが話しかけてくれて、お風呂の場所とかいろいろ教えてくれた。
そんでどうやらキャンプ場を使うには町役場の許可がいるらしいと発覚。
この時点で18時を回っていて、今から役場に行っても受け付けできるかどうかわからない…。
無許可でキャンプ場を使うか、その辺の公園で野宿するか。

と、考えていたら。
知り合いが役場に勤めてるから聞いてあげるよと、その場で電話をかけてくれた。
種子島の人優しすぎる(´;ω;`)ブワッ

町役場までの道を詳しく説明してくれて迷うことなく到着し、利用届けを書いてキャンプ場へGO!

宇宙が丘公園というとても広い公園。
町役場の人によると、公園内のどこでも好きなところにテント張って良いとのこと。
あと数分で真っ暗になるし迷っている暇はない。
池の畔の東屋の近くにささっと設営。
トイレと水場は少し遠いがまぁ仕方ない。

テントの中で一息ついてエブリワンで買ったかつ丼で晩ご飯。

IMG_9911.jpg

これはこれで美味しいが、セイコーマートが恋しい…(´・ω・`)


明日は種子島観光!




走行距離:75km


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
ポチっとな(・ω・)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1004位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
463位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。