スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 160日目 那覇観光

12月10日、沖縄11日目。

camcam沖縄にて起床。みなさんまだ寝ているのか、もうチェックアウトしたのか、朝はとっても静かだ。

IMG_0669.jpg

荷物を片付けてチェックアウト。
どうもお世話になりましたー!

IMG_0670.jpg

さて、本日の予定は那覇周辺を観光することのみ。
まずは大定番スポット、世界遺産の一つである首里城へと向かった。
途中のスーパーでお弁当を買って、もしゃもしゃ食べてエネルギー補給。

IMG_0671.jpg

沖縄は本当に食べ物安いし助かるわ(*´∀`)
ご飯もおかずもぎっしり詰まって398円とかもう大好き(*´д`*)

無料の駐輪場にバイクを置いて散策開始。
ちなみに場所はこのへん↓



首里城のシンボル、守礼門は絶賛改修工事中。

IMG_0672.jpg

前に来た時に見たからいいや(`・ω・´)
写真撮りつついくつもの門をくぐって奥へと進んでいく。

IMG_0674.jpg

IMG_0675.jpg

IMG_0676.jpg

IMG_0680.jpg

IMG_0684.jpg

IMG_0685.jpg

門には一つ一つ名前や意味がある。詳しく知りたい人は公式ホームページへ!(丸投げ)

首里城公式HPhttp://oki-park.jp/shurijo-park/index.html

入場券を800円で購入。

IMG_0688.jpg

前に来た時は諸々の事情で中には入らなかったので、今回はしっかり見学したいと思います(`・ω・´)

IMG_0689.jpg

消防用の水がめ。

IMG_0692.jpg

正殿。

正殿の屋根の上には龍が3匹鎮座している。この龍にもいろいろ意味がある。

IMG_0694.jpg

IMG_0695.jpg

何故か画像は2匹分しかない!

そして中へ入り、順路に従って進む。
撮影禁止だったし舐めるように展示を見て回ったが、このブログを書いている1月16日現在、殆どの内容を忘れているという現実\(^o^)/
もうちょっと頑張れよ俺の頭orz

そして鎖之間(さすのま)にて琉球菓子とお茶をいただく。
こちらは有料で300円だがゆったりと庭園を眺めながら琉球王朝時代に触れることができ、スタッフの可愛いお姉さんが鎖之間のことや首里城のこと、お菓子やお茶の説明なんかをしてくれる。

IMG_0696.jpg

IMG_0701.jpg

IMG_0704.jpg

お茶はもちろんさんぴん茶。
器は壷屋焼のものをつかっていて、写真には入りきってないけどお菓子とお茶をのせた盆にはハイビスカスの花が描かれていた。

この鎖之間は王子などの控え所であり、また諸役の者達を招き懇談する場所でもあるらしい。

IMG_0706.jpg

こちらは裏御座と呼ばれる茶室。
その昔、ここでどんな会話がなされたのだろうか。

IMG_0708.jpg

庭園を眺めて次の場所へ。

首里城の敷地内のほとんどは戦火に焼かれて、現在あるものは復元されたものばかり。庭園の石さえもどこからか運ばれてきたものであるが、唯一と言っても過言ではない、当時のままのものが残されていた。

IMG_0710.jpg

それがこれ。
この基礎だっけか何だっけかの部分。

ここから先は撮影OKゾーンなので、写真撮りまくる。

IMG_0713.jpg

IMG_0719.jpg

IMG_0722.jpg

IMG_0725.jpg

首里城、絶賛工事中!

小学校の修学旅行団体がどやどやとあらわれ、それをやり過ごして北殿へ。

IMG_0726.jpg

ここにはパネル展示や首里城正殿のジオラマがあって、親切な解説もついていた。

IMG_0728.jpg

正殿の前にある御庭(うなー)、赤と白のしましまもようの地面は、画像のように首里城に役人が集まった時に自分の座る場所を間違えないようにするため、という役割もあったようだ。

IMG_0731.jpg

御涼傘(うりゃんさん)という日傘兼貴族の装飾品。

トイレも琉球仕様だった。

IMG_0734.jpg

お土産屋さんを覗き見て、浮かれたカップルに写真を頼まれ、そして外へ。

IMG_0738.jpg

IMG_0746.jpg

ついでに龍潭(りゅうたん)の方にも行ってみる。
早速沖縄戦の遺物を発見。

IMG_0756.jpg

IMG_0758.jpg

旧日本軍の司令部壕。
曇ってきた空模様も手伝って、すんげー物々しい雰囲気。壕の前には修学旅行生が備えた千羽鶴と平和へのメッセージが置いてあった。

龍潭へ歩いていくと、前方に謎の鳥を発見。

IMG_0764.jpg

スーパーの袋を下げていたからか、その音に反応して大量に集まってきて、小走りで僕の後ろをつけてくる(;゚д゚)
袋の中身は交換用のレンズとパンフレット。
スーパーの袋から食べ物出して餌付けする人がいるのかな。まったく迷惑な話だ。

謎の鳥をふりきって龍潭を眺める。

IMG_0766.jpg

振り向くと池にお堂があった。

IMG_0769.jpg

近くまで行くとお堂の軒先でお弁当広げてる人がいたし、それ以上近づくことは遠慮しておいた(笑)

プラプラしながら駐輪場に戻る。

IMG_0772.jpg

IMG_0776.jpg

IMG_0777.jpg

曇ったのは一瞬だけ、天気も回復して暑いくらいの陽気。
出発前に日本の道100選に登録されている金城町の石畳へ寄る。

IMG_0779.jpg

IMG_0778.jpg

IMG_0782.jpg

IMG_0785.jpg

バナナの木が植わっている。さすが沖縄だ。

IMG_0786.jpg

IMG_0787.jpg

IMG_0788.jpg

坂道だったし、あんまり遠くまで行くと戻るのがめんどくさくなるし、途中で引き返した。

ゲストハウスのチェックインの時間が近づいてきたし、首里城を後にして泊港方面へ。
本日の宿はじゃらん予約で400円の「ゲストハウスけらま」でございます。
今朝までいたcamcam沖縄の姉妹店だそうで、ドミトリーも似たようなスタイルだった。
ここにも駐輪場はなく、路上駐車なかんじ。
駐禁はこないようだが、ちょっと不安だな。
一通り説明を受けて部屋でダラダラした後は晩ご飯を食べに外へ。

IMG_0790.jpg

24時間営業のみかど食堂。
沖縄B級グルメの一つ、ちゃんぽんを注文。

ちゃんぽんと言えば野菜たっぷりのスープと麺。それが一般的なちゃんぽんだが、沖縄のちゃんぽんは様子が違う。

IMG_0792.jpg

ご飯の上に野菜炒めの卵とじがのっかっている。味付けはカツ丼や親子丼に近い。
スプーンで豪快に食べるのが沖縄流。か、どうかはわからないが、これがなかなか美味い!
一人暮らしの時に手抜き丼と名付けたものに味が似ているのはきっと気のせいだろう(笑)

ゲストハウスに戻り、部屋にこもってパソコンをいじる。
camcam沖縄がそうであったように、こちらも長期滞在者が多くて何だか入って行きづらかった(´・ω・`)
ベッドに転がって、どこを拠点にして生活するかを考えた。
1か月あたりの宿泊料金はどこも同じくらいだし設備も一長一短。

どうしようかなーと考えながら、一日が終わった。


本日:18km

総走行:19382km

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
ポチっとな(・ω・)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

けらま懐かしい!
自身の日本一周の時、那覇で住んでいたのがけらまです。また行きたいなぁ
今はどちらに居るのでしょうね?!

Re: No title

ビートさん

ビートさんがけらまに住んでいた=カブが置ける!という発想で予約しました(`・ω・´)
結局ベースに落ち着きましたけど(笑)

現在地は…ふふふ(・∀・)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
213位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。