スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 159日目 伊江島~那覇

12月9日、沖縄10日目。

伊江島最終日となる今日もゆっくりと起床。

IMG_0592.jpg

朝ごはんを食べ、荷物を整理してテントを片付けて、改めてキャンプ場をウロウロした。
数か月前の台風の影響か、倒れた木々があちこちにみられる。

IMG_0595.jpg

IMG_0596.jpg

自然災害の脅威は恐ろしいものがあるが、倒木の幹に寄り添うように蔦が絡まり始めているのを見ると、やっぱり自然の力は偉大だと思い知らされる。

IMG_0598.jpg

キャンプ場を出る前に、滞在中何度も足を運んだビーチにカブとおでかけ。

IMG_0601.jpg

今度は夏に来たいなぁ(*´∀`)

13時の船に乗る予定だし、時間にはまだ余裕がある。
伊江島を少し走ってからフェリーターミナルへと向かった。

IMG_0604.jpg

IMG_0607.jpg

IMG_0610.jpg

IMG_0612.jpg

IMG_0613.jpg

IMG_0614.jpg

しかし出港までまだ時間がある。
伊江島の戦争資料館である「ヌチドゥタカラの家」に行くの忘れてた…と思い出したが、そこに行くには時間が足りない。
船をもう一本遅らせるという選択もあったが、そうすると那覇までナイトランする羽目になる。
伊江島にもう一泊という手もあるが、那覇のゲストハウス予約しちゃってるし、午後から雨も降りそうだし、また次回への宿題にすることにして今回は諦めた。

やり残したことがあるほうが旅は楽しい。
それが僕の旅のモットーだ。
日本一周に出るまでの短い旅での「やり残したこと」を回収しながら、今新たにやり残しを作っている。
やり残すことは次の旅に繋げるための言い訳作りでもあるのだ(笑)

今回この島でもう一つやり残したことがある。それはこの島のゲストハウス「土の宿」に泊まるということだ。
雨が降らなかったこととキャンプ場の居心地が良すぎて、土の宿に泊まるのは先送りにした。
土の宿はバリアフリー、ノーマライゼーションを掲げたゲストハウスでどうやらNPO法人が運営している模様。
バリアフリー、ノーマライゼーションといった福祉+カフェはよく目にするが、福祉+ゲストハウスというのは聞いたことがない。これはとても画期的な試みではないかと思い、日本一周前から泊まってみたいと思っていた。
一泊2000円、興味のある方は検索してみてくださいな。

さてさてフェリーターミナル付近をウロウロしていたら、今までどうして気づかなかったのか、伊江島の郷土資料館を発見した。

IMG_0625.jpg

無料解放しているということで、意気揚々と中へ入る♪
郷土資料館に入るのも久しぶりな気がするな。

IMG_0616.jpg

IMG_0617.jpg

IMG_0620.jpg

IMG_0621.jpg

IMG_0622.jpg

沖縄戦のことがメイン。
当時使われていた生活道具や戦時中の暮らしについてが詳しく書かれていた。
フェリーの時間まで余裕はあるが、全部をゆっくり見ている時間はないという微妙な状況。
さほど広くない展示室をささっと見て回り、フェリーに乗船した。
行きと同様に修学旅行生がたっぷり乗船していて騒がしい。
違う点と言えば帰りの船の方が古いことくらいか。
天気は悪いがそれほど揺れずに済んだのはラッキーだったかもしれない(・・;)

本部港で下船し、道の駅許田に立ち寄る。

IMG_0627.jpg

IMG_0626.jpg

出来立てほやほやのサーターアンダギーでおやつタイム(´∀`*)
情報センターでちょっとだけテレビ見て、強風が吹き荒れる中、万座毛へ。

IMG_0633.jpg

IMG_0637.jpg

崖の景色が象に見えるという有名な観光スポットですな。
前に沖縄に来た時にもここに寄っていて、その時にタクシーの運転手やってるおばちゃんと仲良くなったんだけど、あの人は今もタクシー乗ってるのかなぁ。

万座毛から海沿いを走って恩納村へと入り、恩納の駅という道の駅的な施設があったし寄り道しようとして、博物館があることに気づく。

IMG_0638.jpg

市民展開催中で、期間中は入館無料!
しかも今日が最終日というからには入らねば損と言うもの。
まぁ、通常期間でも100円で入れるんだけど(笑)

都道府県と氏名を記入して展示フロアを見て回る。
どこかのデイケアのおばあちゃんたちが作ったアクセサリーや、地元の人々の琉歌、陶器、絵画が並ぶ中に異色を放つものを発見。

IMG_0640.jpg

これはもしや、あれではないか?

IMG_0641.jpg

IMG_0642.jpg

IMG_0645.jpg

IMG_0646.jpg

紅蓮弐式にランスロットにガウェインにトリスタンに…。
エヴァ弐号機ビーストは記憶に新しい。
コードギアスの他にもガンダムとかエウレカとかいろいろロボットがあって、何が凄いってこれ全部ティッシュ箱でできてるんですよ!!

ティッシュ箱だよ!!
黙って捨てるかカッターで切って小物入れにする程度しか利用価値のないティッシュ箱がこんな姿になるんだよ(`・ω・´)

クオリティー高すぎるだろ!
説明書き読むまでティッシュ箱って気付かなかったっすよ!

作者は沖縄の方で数年前からティッシュ箱や割りばしを使って作品を作り続けているみたい。
まさかティッシュ箱もこんな使われ方するとは思ってもみなかっただろうな。
いやはや、世の中には凄い人がいるもんだ。

さて、気を取り直して常設展示室へ。

展示は村の暮らしから始まる。
恩納村に生きたるじーおばーの語りをメインに説明が展開される。

IMG_0649.jpg

IMG_0650.jpg

IMG_0651.jpg

IMG_0652.jpg

一日に何回もごはん食べるのか。
作る方は大変だな。

IMG_0653.jpg

IMG_0654.jpg

IMG_0657.jpg

貝殻を利用したヤカン。
これには目から鱗だった。

IMG_0663.jpg

IMG_0664.jpg

展示を見て知ったんだが、この恩納村博物館のすぐ近くに中泊遺跡があるそうだ。
そちらにも行きたかったがそろそろ日暮れ。
沖縄を出る前に本島をじっくり一周するつもりだし、その時にゆっくり見て回ろう。

ちなみに国道58号は本当なら山を切り開いて通る予定だったが、遺跡が発見されたことによってそれを迂回する為に海側に開通することとなったらしい。
国道58線がまだ国道でなかった時の古い白黒の空撮写真や町が変わっていく様を詳しく見ることができた。
道路の話で言えばアメリカ植民地時代は当然のことながら車は右側通行。
それが日本の法律に従って左側通行になった日の写真もあって、当時の人たちはある日突然訪れる変化に何を思ったのだろうとか色々考えてしまった。

それにしても無料なのに凄く充実した展示内容だったし満足だヽ(゚∀゚)ノ
お金払ってでも見る価値はある!

恩納村を後にして国道を走り、北谷あたりで渋滞に巻き込まれる。
この辺りの車はYナンバーが多い。

沖縄の車のナンバーも内地と同じで、例えば「沖縄300 あ ○○‐○○」というスタイルだが、沖縄には「沖縄300 Y ○○‐○○」というナンバーが存在する。
これは在日米軍が使用している車のナンバーだ。
地元の人の話によると「運転が荒いやつが多いし、もし事故があっても基地に逃げ込まれたら泣き寝入りするしかない」とのことで、いつも以上に慎重に走る。

完全に日が暮れてから那覇市街地に入り、迷いつつ本日の宿に到着する。
沖縄に多数あるゲストハウスの一つ、camcam沖縄にチェックイン。
何故ここにしたかと言うと、じゃらん経由で予約すると通常一泊1500円のところ400円で宿泊できるのです(`・ω・´)
冬の間は沖縄にいるし、長期滞在に適しているかどうか他の宿と比較したい思いもあって、泊まってみることにした。

案内されたのはドミトリーの下段で両側に板が張ってあるからプライベートスペースは確保できるし思ったよりも広い。
シャワールームもキレイ。
洗濯機は有料。
問題はバイク置き場がなく、宿の前に路上駐車するということと、遅くまでうるさいことかな。
話し声は気にしなければ気にならない範囲かもしれないけど、長く生活するとなるときついな。
何よりもバイクを安全に置けないのはかなりマイナスポイントだ。

荷物を置いたら国際通りへと向かう。
今日は飲みに行く約束をしているんですよ(・∀・)

どこの店に行くか決まらないままウロウロして、ビール一杯100円につられてもうここでええやーんっと居酒屋に入る。

カンパーイヽ(o゚ェ゚o)ノ

IMG_0665.jpg

北海道は函館イカ祭り、そして青森ねぶたへ一緒に渡った日本一周仲間、チャリダーのヒデ。
ねぶた終わりに別れてからだし4か月ぶりの再会か。
時の流れは早いねぇ(*´∀`)フフ

なんちゃらチャンプルーとかなんとかジューシーとかロングピザとか色々食べつつ飲みつつ旅の話で盛り上がる。

IMG_0666.jpg

IMG_0668.jpg

ロングピザはマジでロングだった。

満足に飲んで食ってお一人様1500円くらい。
沖縄はご飯も飲み屋も安いからありがたい。

ヒデもしばらく沖縄にいるみたいだし、また遊ぼうぜーってなかんじで解散。

宿に戻ってシャワー浴びて就寝。
するはずが…ドミトリールームと談話室が近いし中々にうるさい(笑)
それに談話室でしゃべればいいのにドミルームで話してる人とかいるし。
0時の消灯時間を過ぎても静かにはならず、更に嫌でも聞こえてくる話の内容がなかなかにイラッとするもので。

やっぱ耳栓って買った方がいいんかな、とか思いながら就寝。



本日:93km

総走行:19364km

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
ポチっとな(・ω・)ノシ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
213位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。