スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 156日目 名護市~伊江島


12月6日、沖縄7日目。

夜中に吹きすさぶ風と激しい雨音で目を覚ましたが、屋根の下までは降りこんでこず、安心して眠ることができた。

今日も撤収を終えると同時に道の駅の人がやってきた。
数日前と同じおじさんだった(笑)

トイレの前にあるベンチで寝ていたヒッチハイカーはまだまだ夢の中にいた。

IMG_0345.jpg

撤収作業をしていたライダーに声をかけて一足お先に出発。


向かった先は那覇ではなく、数日前に一日中居座っていたマクド。
沖縄にしては朝から寒くて、風が強かったこともあり建物の中に入りたかったのである(´・ω・`)

マクドの駐車場には日本一周中なバイクが一台停まっていた!
それらしき人はいたが、いきなり話しかけるのもどうかと思い…とりあえず溜まったブログの消化にあたる。

息抜きに天気予報を見れば、明日から晴れマークが続いているではないか。
雨だからと南下してきたが、晴れるのであれば南下する必要はない。
室伏選手の鉄球レベルで天気に振り回されているな。

とりあえず那覇に行く予定を変更。
前々から行きたかった場所に行くことにして情報収集、いろいろ電話して問い合わせ。
そして時間に合わせて出発。

まずは名護漁港の食堂でお昼ご飯♪

IMG_0350.jpg

IMG_0349.jpg

IMG_0347.jpg

日替わり定食はマグロの漬け丼、700円なり。
大盛りとも何も言っていないがガッツリだったし大満足(*´∀`)
この食堂の隣に天ぷら屋があったしおやつか晩ご飯にしようと二つ購入。
正体不明の「魚」と「いも」の2種類。
二つで100円という安さ。
小さいかと思いきや、しっかりした大きさだし、沖縄の天ぷら事情はいったいどうなってるんだ。

そして本部港へと走る。

IMG_0351.jpg

乗船手続き完了!行くぜ!!

IMG_0353.jpg

IMG_0354.jpg

IMG_0356.jpg

さらば本部港。

IMG_0360.jpg

大量の修学旅行生と共に30分程船に揺られて到着したのは、沖縄本島からほど近い離島の一つである伊江島。

IMG_0363.jpg

島唯一の山である城山(グスクヤマ/通称タッチュー)がポイント。
このタッチューは美ら海水族館や本部半島からも見えていて、旅153日目の写真にもちょいちょい入り込んでいる。
そんなタッチューを擁する伊江島、とても気になっていた島です。
伊平屋島か伊是名島にしようかとも思ったけど船代が格段に高かったので、手ごろな伊江島に来てしまいました(*´∀`)

ちなみにフェリーは乗船30分前までに手続きを済ませれば大体乗れます。
カブ付で往復3290円でした。

伊江島に上陸して、まずはキャンプ場へ向かう。
その途中にコンビニ発見!

IMG_0367.jpg

まさか離島にファミマがあるとは思わなかった。
Tポイントたまるし嬉しいね(*´∀`)

そして伊江村青少年旅行村のキャンプ場にお世話になります。

IMG_0368.jpg

事前に電話で問い合わせたところ、特に予約などは必要なく、直接来てくれればOKとのこと。

入村料100円+一人一泊300円。
最初だけ400円かかるが、二日目以降は300円ずつ加算されるシステム。
モクマオウの木々に囲まれた広いキャンプ場で、バイクと自転車のみサイト乗り入れ可。

IMG_0369.jpg

IMG_0370.jpg

トイレも炊事棟もきれいだし、管理棟にいたおばちゃんが親切な人で、夜は真っ暗になるから炊事棟の電機はつけたままでいいよと。
サイトが広いからどこにテントを張ろうか迷ったが、炊事棟にもトイレにも近い場所に設営。
炊事棟も屋根が広いし、最悪の場合を考えると屋根の近くのほうがいい。

IMG_0389.jpg

IMG_0390.jpg

この時点で他にキャンパーはなく、僕一人だけだった(笑)
そんな青少年旅行村キャンプ場はビーチまで徒歩10秒。

IMG_0371.jpg

IMG_0376.jpg

ビーチバレーのコートあり、20時くらいまでやっているという売店あり。
売店にはレンタルのシュノーケリングセットやお土産、沖縄ソバやらアイスやらを販売している食堂もあり、金さえあればすべて事足りるようになっている。
素晴らしいっすなぁ(`・ω・´)

とりあえず、まずはシャワーを浴びてさっぱりする。
利用時間は売店が閉まる20時頃までで1回200円、時間制限なしで温水シャワーが借りられるというのはなかなかいい条件ではないだろうか。
コインシャワーのようにいつ止まるかドキドキしなくていいし。
シャワー室も最近作られたのか建物自体もキレイだし、中も清潔に保たれていた。
お金を払いに行ったときに話した売店のおばちゃんも気さくでいい人たちだったし。
ロケーション、料金、設備、その他諸々すべてが気に入った。

連泊確定だ(`・ω・´)

暗くなり始めた頃に晩ご飯の準備。
ファミマで買っておいたカップの沖縄ソバに名護漁港の天ぷらを突っ込む。

IMG_0393.jpg

IMG_0398.jpg

沖縄天ぷらそば、なかなかいけるじゃないか。
食堂でもこれ出してくれたらいいのに。

晩ご飯の片付けをしていたら、突然音楽が鳴り響いた。
聞いたことのない歌が流れ、続いて少年の声でそろそろお家に帰りましょうという。
時刻は18時半くらいで、村内放送ならぬ島内放送だった。

平和でのんびりしてていい島だなぁ。

食後に夜の海辺を散歩する。

IMG_0400.jpg

対岸に見えるのは本部半島の街の明かりだろうか。
フェリーで30分、こんなに近いのに本島とは違う時間が流れているように感じるのは、やはりここが海を隔てた離島だからだろうか。

テントに入って、パソコンを開く。
木々に囲まれているからか、海からの風も遮られて静かだ。
しばらくブログに使う画像の編集作業にあたり、そして眠りについた。

IMG_0399.jpg

明日は伊江島観光!



本日:25km

総走行:19235km

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
ポチっとな(・ω・)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まっきー

Author:まっきー
愛車スーパーカブ110PROに生活道具を積んで日本一周の旅へ…。

2012年4月28日に大阪を出発。
時計回りに日本を走り回り、たまに実家に帰りつつ2013年6月7日、大阪へ帰着。

2013年6月30日、日本縦断に出発。北海道とねぶた祭りを楽しんで南下、鹿児島まで行く予定が途中の四国で満足してしまい、10月4日に大阪へ戻る。

日本一周+縦断?での走行距離は39590km。
地球一周分くらい?

2014年7月、3度目の北海道へ。
僕はいったいどこまで行けば気が済むんだろうか(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
479位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。